記事一覧

兄弟会

4月16日の午前11時、両親が眠る市内の菩提寺に兄弟5人と参加可能な配偶者が集まった。姉の意向を酌んだ長兄の発案で、末弟の私が幹事役を引き受けて7名が集合した。私との年齢差が12歳以上ある姉は、体力の衰えを感じているのだろう。長兄の声を借りて、毎年1回は開きたいとのことだ。両親の墓参を済ませると長兄が包みを差し出した。兄の話によると、先の大戦で戦死した叔父に対する国からの特別弔慰金とのことで、今回...

続きを読む

清明、「玄鳥至る(つばめきたる)」

昨日、今日と風が冷たい。先週の日曜日は汗ばむような陽気の中、新装なった桐淵テニスコートで汗を流した。鏑川を挟んだ対岸の世界遺産富岡製糸場の満開の桜を愛でながらテニスを楽しんだ。しかし、昨日の桐淵テニスコートは冷たい強風が吹き、強風に翻弄されながらのテニスだった。今日の昼過ぎ、所属するテニスクラブの定期総会が桐淵テニスコートで開かれる。年会費や県登録費、スポーツ保険加入費の集金と前年度報告、今年度行...

続きを読む

春は戸外で

昨年の暮れ、行き付けのホームセンターの見切り品コーナー、半額で売られていた球根たち。潔い値引き率につられて購入したチューリップと水仙の球根、植え付け時期が大分過ぎたが充実したはちきれんばかりの球根の姿を見て植えてみた。やはりだめだったかと半分あきらめていたが、温かさが数日続いたある朝、控えめに葉先が地上に姿を見せた。成長の度合いが日々確認できるほどのスピードで伸びた葉先に、ぽっかりと開いた花。その...

続きを読む

お花見

妻の運転で車を走らせやって来たのは高崎市の観音山。先週の金曜日、朝10時過ぎのお花見だ、風が少し冷たい。土産物屋を覘きながら少し歩くと、前方に観音様のお姿が姿を現した。道幅が広がったこの場所は、ビュースポットの一つのようで、カメラやスマホを構える人たちでにぎわっている。今週の暖かさで開花したと思ったら、3日目には満開となった。見上げれば蕾が一つもない、すべて咲ききった桜、吹雪となり散ってゆく直前の...

続きを読む

慰安旅行

春とはいえ寒暖差の激しい日々が続いています。まだ寒さが厳しい3月2日、アルバイト先の発掘現場の事務所に「慰安旅行の案内」が貼りだされた。翌週の土日、草津温泉への一泊旅行だ。急な話なので、「行く、行けない」の声で事務所が騒がしい。参加人数30名以上(29名以下の場合は中止)の文字に注目が集まる。騒めきの様子からして、数名が希望する程度かと思われた。結果、参加希望者の懸命な勧誘もあり、現場から11名の...

続きを読む

きっと見つかる

紅葉に包まれて、湯ったりと

本、CD、ゲームにおススメ

プロフィール

雨の日にネットに登場する爺さん

Author:雨の日にネットに登場する爺さん
ご訪問ありがとうございます。
野良猫達のいたずらからペットの小鳥たちと菜園を守るため悪戦苦闘の日々を送っています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: