記事一覧

大切な場所、大切にしたい場所

子供の頃から国語の苦手な私にとって、言葉の正確な意味を理解し使い分けることは今も難しい。むしろ子供の頃よりも現在の方が、より難しくなってしまった感がある。言葉の一つをとりあげると、関わりのある経験や思い出がいくつか瞬時に頭をよぎるので、これらを整理分類するのが誠に難しい。主題の“大切な場所”と言えば、現在進行形かと思うのだが、“大切にしたい場所”というと感情が移入されるので、すべてが曖昧となってしまう...

続きを読む

富岡市テニス協会毛呂顧問の受賞を祝う

令和2年度の群馬県生涯スポーツ功労者に富岡市テニス協会の毛呂顧問が選ばれました。ご本人はもとより、富岡市テニス協会にとっても大変名誉なニュースであります。毛呂顧問におかれましては、9月4日に群馬県庁昭和庁舎正庁の間において群馬県知事より受賞されました。受賞式に先立ち、富岡市テニス協会の役員間で相談し、祝賀会を開催しました。時は8月21日金曜日、午後6時よりご本人を含めて10名が集いました。時節柄、なるべく...

続きを読む

―長文です― 「残暑の富岡を歩く」

8月21日金曜日の昼を挟んだ約2時間、富岡製糸場の観光客になったつもりで、市街地中心部を歩いてみた。家からは自転車で富岡駅まで行き、自転車を駐輪場に止めて、駅から富岡製糸場までを歩こうというわけだ。11時過ぎに家を出て駅に向かう途中で、無謀な計画と身をもって思い知ることになった。とにかく暑い、炎天下で木陰を探すが見つからない、街路樹はあまりにも小さく頼りない。それでも自転車が2台、街路樹の下に止めてある...

続きを読む

テニス「富岡選手権2020」

8月2日の日曜日、富岡市桐渕テニスコートにおいて、富岡市テニス協会主催の第39回富岡選手権(ダブルス)が開催された。コロナウィルス流行が危惧される中でのこのタイミングでの大会開催が許されるのか?テニス協会理事会メンバーによる電子会議を経て会長権限で大会開催が決められた。開催を決めてから大会当日までの一週間、開催を決めた責任者として決定は適切であったのか自問する日々が続いた。当日も不安を抱えながら8時前...

続きを読む

ヴィラデスト ガーデンファームアンドワイナリー

出かけたのは7月14日火曜日の午前11時過ぎに家を出て長兄夫婦宅を経由し、上信越道を使い約90分後には長野県東御市にあるレストランに到着した。長兄は昨年80歳を迎え、傍目には元気に見えるが数年前と比較するとやはり行動範囲が少し限定されてきたように感じられる。当日も出かける少し前に妻が義姉さんに電話して都合が合ったので4人で出かけることになった。長兄宅は2人暮らしなので、それぞれの趣味の予定がなければ応じてく...

続きを読む

プロフィール

雨の日にネットに登場する爺さん

Author:雨の日にネットに登場する爺さん
ご訪問ありがとうございます。
野良猫達のいたずらからペットの小鳥たちと菜園を守るため悪戦苦闘の日々を送っています。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: